JKビジネスニュース

新宿派遣型リフレJKMAXリフレーズについて

投稿日:

Pocket



JKMAXリフレーズ店長と事務所で打合せしていました!


また知らない人が事務所に居る!!!


とキャストさんたちは思ったでしょうが、定期的にJKMAXのカルチャーを広めるため啓蒙活動をしております!


JKMAXは系列店を一切作りません!面倒な人間関係が嫌だからというのが表向きな理由で裏向きの理由は誰かと協力し合って何かをするという事ができないから!


文化祭とか企業のチームプロジェクト?とか、そういう一揆団結して何かすることが嫌い!誰からも何も言われずに自分のやりたい事だけを全て自分で好きなようにしていたい!


そのためには自分がやりたい仕事を誰よりも厳しくやるしか無いです!誰に甘えもせず誰も頼りにせずやるぞーーと思ってやってますが、ほんっとーーに周りに助けられてますm(__)m




江夏さんの「野球は1人でも出来る」(そんな事言ってませんが)という言葉が有名ですが野球もリフレも1人相撲では試合になりません。この週末は特にそれをヒシヒシと感じるシーンがずいしょにあふれて改めてこのメンバーで野球ができるという喜びにみちています!昔のJKMAXは確かに派手でしたが野球になってなかった!全員が好き勝手にバットを振り回してフォアザチームのフォの字もなかったですね!





それは正に堀内監督が率いた巨人軍!キャプテンを任された小久保は大変だったでしょうに。外様なのにいきなりこのチームを立て直せと言われて清原軍団が居てペタジーニローズがいて投手は崩壊しシコースキーのみが毎日連投!





もう2度とあんな暗黒時代に戻しません!!!!!うぉーりーちゃん、ろっくちゃん、とろちゃん、の3回転に派手さはないかもしれませんが確実に心の芯を打つマックスらしいリフレが出来ています。派手なホームランを打ちまくるリフレは長続きしません。原監督が開幕試合の時に言っていましたよね。怪我をするということは恥ずかしいこと、強いチームしか要らない!と。勝手に心の病をこじらせてチームの輪を見出す選手は害なので要らないです。メンヘラは外から見ている分には面白いですが一緒に働く身からしたらいい迷惑!


リフレーズ店長と話した結論は、フリオフランコのような選手がチームの中心になってほしいに尽きます!





フリオフランコについて少しだけ語らせてください!



池袋東口のレンタルルームかホテルのお部屋番号が決まれば

08068850110

までお電話頂くか

までLINEください!

ご連絡の際には

合言葉

「ブログ割」

と言っていただきますと、回転コース↓を

30分×2名(60分) 9000円
30分×3名(90分) 13000円
30分×4名(120分)17000円
30分×5名(150分)19000円

2,000円お値引きします!

30分×2名(60分) 7000円
30分×3名(90分) 11000円
30分×4名(120分)15000円
30分×5名(150分)17000円←超お得

※ブログ割は、通常料金よりも安いお値段で不特定多数の少女と出会いをお楽しみ頂く為のコースですので、フリー回転コースのみ適応となります。



――あなたはなぜ、長く超一流であり続けることができたのですか?

それはシンプルな理由だ。野球の試合が大好きだからだよ。理由なんてシンプルでいいんだ。40歳か41歳、42歳で辞める選択肢もあったかもしれない。でも、引退して家でゆっくりしたいという気持ちはなかった。だから、俺はプレーし続けた。

――野球への情熱はどこから湧き出てくるのですか?

俺は野球選手になるためにこの惑星に生まれてきた。それこそが情熱の源泉だ。タイガー・ウッズやブルース・リー、エルビス・プレスリー、ボブ・マーリーが彼らの世界で生きるのと同じ情熱だよ。落合博満がホームランを打つのとも同じだ。一流になる人物は皆、同じ情熱を持っている。エルビスはスタジオに入って4~5時間、曲を作るために情熱を傾けるだろ? それと同じことだ。

――野球選手として上達するために、どんな努力をしましたか?

つねに全力を尽くした。ひとつの場面が終わったら、すぐに次の局面へと思考回路を切り替える。それが全力を尽くすということだ。アウトに打ち取られたら、次の打席をすぐに考える。考えるから、次の行動に移ることができる。それが準備というものだ。

――あなたはどうやって自分を動機づけ、規律を与えたのですか?

日本人が持つ、規律っていうヤツだな。正確には、自分を律する心と言ったほうがいいだろう。家やグラウンドで、日本人は自分を律することができる。年長者を敬うこともそうだ。たばこを吸わない、酒を飲まない、パーティをやりすぎない。自分を律する心は、モチベーションに変わる。はめを外しすぎたら、肉体がボロボロになっていく。それならば俺は「NO」と言い、家にいることを選択する。睡眠をたっぷり取り、朝起きて、試合に臨む。健康的な肉体を持っていたら、長くプレーすることができると信じている。健康的な肉体を持っていなければ、長くプレーすることは不可能だ。

――日本野球から何を学びましたか?

最も大きかったのは忍耐強さだ。ハードトレーニングにも弱音を吐かず、目標を達成するために淡々と練習を繰り返す。日本人は先を見ているから、長時間のランニング練習にも目標を持って臨む。それが規律、勤勉というものだ。試合に向けて、どうやって体を動かしながら準備していけばいいか。アメリカの方法と異なる日本式から、学ぶことがたくさんあった。

――外国人選手の中には「日本人はずっと野球のことばかり考えている。もっとオンとオフの切り替えをするべきだ」と言う者もいます。

「ずっと野球のことを考える」ことこそ、俺がやりたかったことだ。俺は野球選手になるために生まれてきた。毎日プレーしたければ、日本人のように建設的に考えなければできない。うまくなることを考えるなら、どうすれば毎日プレーできるかを考えなければならない。一生懸命プレーしても、ミスは必ず起きる。だったら、全身全霊で野球のことを考えるしかないじゃないか!

――大舞台で成功を収める秘訣を教えてください。

才能を持っているなら、必要なのは規律だ。仕事にどれだけの精力を傾けることができるかは、規律が関係してくる。24時間努力するんだ。野球を信じろ。そういう思考に、終わりはない。才能の幅には個人差があるが、誰もが持っているものだ。長所を伸ばすことより、短所の克服に時間を割かなければならない。それは日本人が得意なことだろ? 努力、努力、努力だ。練習だけが君をパーフェクトにすることができる。それが真実だ。よき助言者を見つけ、彼に耳を傾けるんだ。そうしてどんな練習を重ねていけばいいか、適切な方法を見つけるんだ。

――本日は誰を指名すれば成功しますか。

このおっぱいだ。

りこぴん 12-16

シャーロット 15-21


★JKMAX本日の出勤です★
http://jkmax.jp/

今すぐお電話ください!↓
08068850110




-JKビジネスニュース
-,

Copyright© 池袋派遣型リフレJKMAX , 2020 All Rights Reserved.