JKビジネスニュース 店番日記 桑田のお気に入り記事

桑田の休日日報【2022/10/16-19】自分の家族がJKMAXに関わって欲しいか?

【10/16㈰】営業後

■『お休み』が続いているゆうりさんが心配で居ても立っても居られない。

キルアさん精算後、即帰ろうとするも事務所に忘れ物をするなどして結局いつもと同じ電車。

キルアさんのように颯爽とタクシーで帰れるほど稼ぎたい。




■帰り🚃で日曜日の営業を振り返りつつ、引用RT。

24時間前まで続ける。

今日の反省点は何か。

やはり回転と延長が売上の要。これらが無いとJKMAX資金繰りが成り立たないと改めて痛感する1日。

上記引用の謎姉妹を強引に売り出して何とか大台の数字に乗せた感。

完売している赤字キャストが当欠するだけで目標売上達成がキャプテンクルールを初見で倒すくらい困難になる。




■家到着。

三角チョコパイを2種類Uber。冷めていたのでレンチン。

中身のソースが死ぬほど熱くなり舌火傷。




■深夜バルさん日報で佐倉なのさん妹がJKMAXに体験来てくれると知った。

佐倉なのさんとJKMAXを盛り上げていた時代だったなら、佐倉なのさんは店に連絡する前にKのLINEへ連絡をくれていたかもしれない。

天皇制が終わり、信長・秀吉・家康が争う戦国時代へ逆戻りした今のJKMAXは果たして平穏なのだろうか。






■佐倉なのさん妹が来るともなれば、大々的に盛り上げていたのに。

昨日営業中も突然妹を連れてきたキャストが居た。

平成生まれ令和育ちの価値観は私たち昭和生まれ平成育ちの価値観とは異なるのだろう。




■普通に考えて自分の家族をJKMAXに巻き込みたいとは思わない。

名古屋で派遣型リフレを運営していた頃、三重県でニートしている弟を店番にしようかと一瞬考えたことあったが、絶対にこんな業界に巻き込むのは嫌だと思い留まった。

かと言って、自分の大切な人が元々こういった業界に興味があって、放っておけば得体が知れない店に行ってしまうくらいなら、自分が知っている店でオーナーも自分の息がかかった人間である環境の方が安心。

佐倉なのさん&たいがさんがだいなさんをJKMAXへ紹介してくれた理由も、私たちが店に釘を刺しておけば友達がぞんざいな扱いはされないと思っての事だろう。






■などオニャオニャ思っている内に、佐倉なのさん妹完売!

JKMAXのお客様は余分な情報に騙されず「また会いたい」と思えるキャストのみをピンポイントで指名してくださる。




■「また会いたい」と言えば🌊🐉🌊について。

本田透ちゃんのように龍の皮を剥げば埋まるだろうが、名前を出す事が出来ない。

激推しするも、当日まで様子見されてしまう事が続いている。

ここまで運営が推して、謎キャストな事はJKMAXの信用を賭けて有り得ない。

是非とも対戦宜しくお願いします!






■ゆうりさんとの話し合い。葛藤が続く。

しばらくは休息して欲しさしかない。







【10/17㈪】伊豆旅行①

■起床。バルさんに店番交代して頂き、弾丸で伊豆へ温泉旅行。

閉塞感を打破するには、思い切った息抜きが大事。




■🐶

タクシーではオンオー♪とオペラみたいな鳴き声で興奮するも、新幹線では借りてきた猫のように静か。

ゆうりさんの仲良しさんが「一緒に住んだら🐶の面倒をみてあげるよー」など言っているそうだが、何を思ってそんな事を言えるのか理解が追いつかない。

日報で桑田が何を書いても悪質な嘘だと信じず、ゆうりさんの優しい嘘を信用しきっているのだろう。




■新幹線では牛タン弁当🍱を頂く。雨粒がポツポツ打つ車窓を眺めながら。

伊豆高原駅到着。

宿のプラカードを持っている三瓶そっくりな青年に話し掛けて目的地の宿へワゴン車🚐で向かう。

座席が汚れており、床も木の葉🍃が沢山。清掃が行き届いていない車内。これは宿も期待出来ないぞ!




■宿到着。

フロントのこじんまりさに驚く。売上を後押しするはずのお土産コーナーは錆びれたサービスエリアより酷い。

三瓶がチェックインの対応。夕食、朝食のメニューと時間を決め、部屋に案内して貰う。

部屋は素晴らしい。窓から見える海と緑は絶景。





■片道2時間の旅にも関わらず、馬鹿疲れて爆睡。

18時。フロントから夕食のお知らせ電話で起こされ、可もなく不可もない夕食を部屋で頂く。

頭がぼんやりしたままTVを点ける。地上波のチャンネルが受信せず、全て地元静岡のチャンネル。

静岡なんてどーでもええわーと思うか、今だけは静岡が地元だと思って静岡のTVを楽しむか。

どちらの気持ちでいられるかで、人生の豊かさが変わる。

静岡は、セクシーないろはちゃんの地元だからこそ楽しもう。






■露天風呂に入りながら、この日報を下書き。

佐倉なのさんから申し訳程度に「妹を宜しく」と挨拶連絡。

20:38 🍓佐倉なの スタンプ
20:38 🍓佐倉なの 桑田さん😂
2022.09.14 水曜日
21:28 🍓佐倉なの 画像
21:28 🍓佐倉なの 画像
21:29 🍓佐倉なの 画像
2022.10.17 月曜日
17:03 🍓佐倉なの いもうと可愛いんで
よろしくお願いします!!ww

佐倉なのさんは怖いので返信できず。




■突発休暇が続いているだいなさんとゆうりさんは大丈夫だろうか。

ゆうりさんは息抜きと気晴らしで少しは回復しただろうが、また出勤すると言い出したら気が気ではない。

売上の要となるキャストさん達は今どんな状況なのか。常にアンテナを張り把握しておこう。




■爆睡。

ゆうりさんが愛しくてもう出勤してほしくないが、「今仲良くしてくれている方には挨拶したいし、まだ私に会いたいと思ってくださる方にはお会いしたい」という気持ちは変わらないようだ。

しばらく休んだだけで、自分の事が忘れられていないか不安らしい。一体誰がゆうりさんの事を忘れるのか。

ゆうりさんは絶対思い通りにならない。だから夢中になるのかもしれない。









【10/18㈫】伊豆旅行②

■宿2日目。

朝食の電話で起床。和食。

朝食後、夕方まで眠る。

起床後、1キロ先のコンビニまで歩き、深夜に食べる食料調達。




■丸一日一切何もしていない。

虫の音色と木々が揺れる音に耳を傾けながら意味なく温泉に何度も浸かったり、静岡ローカルのくだらないTVバラエティを観たり。

部屋にサウナがついていたら最強だった。




■昨日と大差ない味の夕飯を頂いてからも、寝たり起きたりを繰り返す。

明日には東京へ戻り仕事を頑張ろう。




■深夜2時。

1人の時間をKindleで漫画読んで楽しむ。YouTubeで昔聴いていた音楽を検索して聴く。

たまに窓を開けてベランダに出て自然を目に焼きつける。伊豆の海は美しい。

ベランダの露天風呂に足湯しながら昼間コンビニで購入したカップラーメンを食べる。




■朝5時。

ベランダで本を読んでいると、宿の人間がイカを天日干し🦑にしていた。

夕食で出たイカはこうして準備してくださっている。ありがとうございましたと手を合わせて仮眠。







【10/19㈬】伊豆旅行③

■最終日の朝は洋食。

洋食が1番美味い。

何の芸も無いスクランブルエッグ&添加物MAXなウインナーとベーコン

バター・オレンジジャム・ブルーベリージャムに味気ない🍞

訳の分からない魚の煮つけとかではなく、こういうので良いんだよ!な素晴らしいモーニング




■2日間で荒れ果てた部屋を整理して忘れ物は無いか確認。

部屋に人が入ってくるのが嫌で清掃を頼まなかった。

フロントで現金支払いすると、謎のチケットを10%分頂いた。額が額なのに1枚1枚判子を押し始めて帰りの新幹線ギリギリになる。

チェックインとチェックアウトに時間が掛かる宿は良くない。レンタルルーム24を見習ってほしい。






■新幹線&タクシー爆睡。家に帰り、仕事しよう…という気にはならず、寝てしまう。

マジで明日から働かねば。流石に休みすぎた。




■JKMAXの良い所は、休もうと思えばいつまででも休めるし、働こうと思えばいくらでも働けるところ。

妙な自意識過剰で「自分の居場所じゃない」とか「もう需要ない」とか思う必要はゼロ。

JKMAXで最も大切なのは継続力。えんぜるぱいなんて36打席見逃し三振の怪記録を残してでも、回転コースの打席に立ちまくった。




■寝て起きたら18時。ヤバすぎる。

ゆうりさん絶対に寝れない&明日も起きれない事が確定したので、せめてもの希望を繋ぐため勝手にシフト変更。

18:04 K すいませんゆうりさん今体力的にロング散歩しんどそうなので明日18-22でシフト出して頂いても良いでしょうか。明日のロング予約の人はDMで調整させるので明日の完売予約を消して頂き18-22で黒字追加でお願いします。行けたら行くと思いますので。ロング散歩も明日出たらまた頑張るとは思います。申し訳ありませんよろしくお願いします。
18:04 MAX かしこまりました!
18:04 K ありがとうございます!





■さっきまで泊まっていた宿から着信あったので折り返すと、充電器を部屋に忘れていたらしい。

着払いで送って頂く。ベッドが荒れすぎているというクレームかと思った。




■20日の日報&21日の出勤下書き開始!!!!!!!

-JKビジネスニュース, 店番日記, 桑田のお気に入り記事