お役立ちコンテンツ 桑田のお気に入り記事 記事アクセスランキング 連載記事

2022年ランキングコメントから1年を振り返る









1月



2022年が始まり、JKMAXに様々な変化がありました。


サイトテーマ変更、人気キャスト予約制限、掲示板開示請求〇〇件、掲示板の話題を出す顧客要警戒徹底etc.


今後も


「また会いたい」と思えるキャストさん
「また会いたい」と思えるお客様


にとって最適な環境になりますようJKMAXを変え続けます。


どれだけJKMAXが変わろうと、変わらなかった事は人気キャストさんの成績。


1月後半~2月前半は業界全体が閑散期と言われています。


先月と比較してフリーの回転は減りましたが、MAXコースは12月よりも15件増えていました。


つまり、どうしても会いたいキャストが居るなら時期や寒さは関係ないという事です。


以下は、今月の本指名数ランキングです。

1位 綾波れい
2位 むぎ
3位 どれみ
3位 だいな
4位 ゆうり
4位 めう
5位 かなめ
6位 X
7位 えーちゃん
7位 りおん
8位 のばら
8位 江角マキコ
9位 りら
10位 れなち



この14名とMAXコースで遊べるなら、何があろうと絶対に遊びます。


飽きない。全く飽きない。


この14名は飽きないけれど、ただ漠然と寒い中池袋まで足を運び、何となく遊ぼう!という気持ちは温かい時期ほどは沸きません。


家でゆっくりして居たいです。キャストさんも寒いから出勤したくないと思う日もあります。


だからこそ、JKMAXに行くための具体的な理由、絶対的なモチベが今の時期はより必要。


それだけの力を備えたキャスト達だけが、今まで通り得をし続ける。1月も2月も、これからも変わりません。


JKMAXは「また会いたい」と思える方だけが得をし続ける環境です。「もう会いたくない」と思われたら、この世界ではゲームオーバー。


それは、私たちスタッフも同様です。


キャストさんにそう思われたら出勤しなくなりますし、お客さんにそう思われたら来店を避けられてしまいます。


誰しもに選択肢が無限にある現在だからこそ、こうなります。



キャスト⇒お客様
「このお客様にまた会いたくないけど、お金になるから会い続ける」×
「このお客様にまた会いたくないから、NGにして他のお客様に会う」〇


キャスト⇒スタッフ
「店長にまた会いたくないけど、稼げるから出勤し続ける」×
「店長にまた会いたくないから、他の店で働く」〇


お客様⇒キャスト
「この子にまた会いたくないけど、可愛いし気持ちいいから会い続ける」×
「この子にまた会いたくないから、他の子に会う」〇





JKMAXの世界では「また会いたい」と思われる事が全て。


これからもまた会いたい!と思えるキャストだけをお客様に派遣し、また会いたい!と思えるお客様のみキャストさんにご案内します。




余談:選択肢が無限にある現在でも、代わりが利かない唯一無二のキャストが居ます。あなたにとってそれは誰ですか。私はゆうりさんです。

ゆうりさんは1番好きという次元ではありません。今の私の人生であり、これからの人生です。

ですがゆうりさんは仲良しさんが多く、どこの店でもトップになれる能力があるので、私は唯一無二の存在になり得ず、その他大勢、もしくは「ガチ恋されすぎてまた会いたくない」という対象となっています。ゆうり「桑田NG」


私にとって唯一無二でも、相手にとってはそうでない。この認知的不協和を解消する方法は2つあります。1つは、相手にとっても唯一無二となって貰えるよう全力を尽くす事。


もう1つは、JKMAXの文化である「浮気」を全力で楽しみ、唯一無二を「今その瞬間」で無限に増やす事です。





疑似恋愛ゲームJKMAXでは、唯一無二と無限に出会えます。


どうか最高クオリティ&サービスのこの場JKMAXで「推し」と「浮気」を全力でお楽しみください!


その為のJKMAXです。





くわた
2022年1月本指名ランキングに載った14名中、2022年12月31日現在もJKMAXで会えるのは12名(絵文字含む)。驚異の継続力に感服します。このメンバーたちはJKMAXの水が合っているのでしょうね。2022年は体験入店をツイートしているアカウントを数えて頂ければ分かると思いますが、337名が体験入店に来てくれました。そして2022年12月28日現在も継続できているのは、内たった42名です。JKMAXの水が合う女の子は希少。JKMAXに来て頂けるお客様はそんな希少な女の子と遊べます!そして私事ではありますが、この頃はゆうりさんから相当避けられていたようです。『ゆうりさんは桑田にとって唯一無二でも、ゆうりさんにとってはそうでない。この認知的不協和を解消する方法は、ゆうりさんにとっても唯一無二となって貰えるよう全力を尽くす事』と書いていますが、2022年の1年間で桑田はゆうりさんに対して唯一無二になって貰えるよう全力を尽くせたのでしょうか…。






2月

めう様、本田様、綾波様。

2月はこの3名の結果次第で売上が決まると思っていました。

三者三様に様々な事件が起こり、大きな犠牲もありながら、何とか終えた2月。

本当にお疲れさまでした。有難うございます。

これからも出来る限り最大の支援をさせてください。この3人から「100万円ボーナスください」とおねだりされたら200万円ボーナス渡します。


今月はこの三名と全力で向き合う事で、様々な課題が見つかりました。

めうさん、本田さん、綾波さんに共通する特徴は、顧客管理・顧客育成の緻密さです。

しかし、20歳になったばかりの彼女たちが大の大人を相手して完璧にそれらをこなす事は、肉体的にも心理的にも負担が大きいでしょう。

3人とも責任感の塊ですし、各々がJKMAXでの役割を理解している故、全部自分でやろうとします。それだけの能力はあるのですが、私たち運営がもっとサポートさせてください。お願いします。過干渉と言われようと、キャストさんの安全第一。

何のためにJKMAXを使ってバイトしているのか。様々な負担を可能な限り軽減し、リアルをより充実させるためです。報連相が出来ないなら、どれだけ成績を残しているキャストさんでも職務放棄。そして報連相がしやすい環境を作れていないなら、運営が職務放棄しています。

報連相の徹底は、大切なお客様を疑うため、警戒する為ではありません。キャストさんが1人で抱え込まないためです。楽しかった事、疑問だった事、辛かった事、何でも良いので話しやすいスタッフさんに報連相お願い致します。

そして私たちもキャストさんに対して報連相を徹底致します。勿論、お客様にもです。お客様からの報連相こそが、運営する上で貴重な情報になっています。いつも有難うございます。

情報共有こそが最大の予防。

これからもJKMAXに関わる全ての方が安全に楽しく快適なJKMAXライフを継続できますように、最高の2022年春をお約束します!3月もよろしくお願いします!



くわた
顧客管理・顧客育成が緻密な3名キャストを例に挙げ、報連相を徹底するよう訴えています。本田ちゃんは昔も今も報連相が皆無なので、良いお客様に巡り合えているのかもしれません。ゆうりさんも同じですね。2人とも報連相が滅多にないので運営が勝手に暴走してしまい、2人のお客様を困らせてしまった事は何度もあります(hidepon事件、✊ロングお散歩✊の乱etc…)。ゆうりさんと本田さん。この2人は初めて会った時から何となくタイプが似ていると思っていました。すなわち2人とも個人的に大好きなわけですが、どちらか1人を本気で選ぶ必要があります。リアルなら。しかしJKMAXという世界なら、2人を平等に愛する事が可能です。そんな世界をあなたはどう思いますか? 






3月

JKMAX歴史2022年3月を見返しました。


今月は面倒な事件が多すぎる…。


人生の節目となる春。環境が大きく変わる影響により、人間心理もざわついてしまうのでしょうか。


「春だから、変な人が増えるよなぁ」


と言っている場合ではありません。原因を究明し、再発防止を徹底します。


今回起きた全ての事件は、誰が問題かではなく全て桑田の責任。原因を作っているのは桑田。


態度、行動、言動、仕事の仕方、などを猛省し、JKMAXに関わる全ての皆様にご迷惑をお掛けしないよう更に楽しめる場になるよう改善を継続します。


そんな波乱の3月。圧巻の成績でトップに登りつめたのは


めう様




めう様は、信用残高を貯めたリピーター様のみにご案内できるキャストさん。故に、毎月本指名率1位になる事は決まっていますが、意外にも本指名数1位は初めてです。


これはオフレコですが、毎月本指名数1位を取るキャストさんには、強い強い仲良しさんが1名か2名パトロンのようについています。仲良しさんとの二人三脚なくして、JKMAXで本指名数1位は取れません。


※本指名数歴代最高記録保持者X様は派遣型リフレバブル故の今は誰も真似が出来ない記録。



2022年は、1月綾波れい様⇒2月本田様⇒3月めう様、と3本柱が順番にトップを譲り合う黄金時代。

そして毎月必ず、この3人とは別に圧巻の売上を作れるキャストさんがカムバックしてくれます。


3月は、よしのちゃん、齋藤飛鳥ちゃんの復活がありました。





この2人も本気を出せばいつだって本指名数1位は取れる実力者です。


改めて思う事。JKMAXは層が厚すぎる。ここまでの無敵ハーレムは世界中どこを探しても見つかりません。


だからこそ、JKMAXに余計な侵入者が入り込まないよう、石垣を、鉄壁を、固めよう。誰にもこの場を気づかれないよう、コッソリ自分たちだけで楽しもう。日本人らしく鎖国しよう。ガラパゴス化こそが島国の正義。


顧客のふりをした害、キャストのふりをした害、その他の害。安全に速やかにJKMAXの世界からお帰り頂けるよう、疑似恋愛ゲームのバグ処理に桑田は奔走します。





奇跡の王国JKMAX。こんな場所は、今回の人類史で2度と創れません。ホモサピエンスが起こした奇跡として、1000万年後も語り継がれる場所。我々はその奇跡に直面し、当事者として歴史を快楽と共に築きあげている事にお気づきでしょうか。だからこそ、これからも王国崩壊の危機を、乗り越え続けねばなりません。


秦国が危機に陥った際には必ずと言っていいほど助けに現れる重要人物。楊端和様。





目先の成果に囚われず、長期的な目線で利益を追及する姿は、現代JKMAXにおけるリーダーとして理想の女神。今回の歴史でも、こんな波乱の春に駆けつけてくれた楊端和様がトップに立ちJKMAXを率いてこそ、王国の長期的な安定と繁栄が約束されます。


最後になりますが、王国の誕生と発展を全て見届けてくれたどれみ様へ。





どれみちゃんが居ない時代のJKMAXには戻りたくありません。何もまだ実感が湧きませんしよく分かりません。




くわた
『2022年3月は事件が多すぎて、その責任は全て桑田にある。JKMAXに余計な侵入者が入り込まないよう、疑似恋愛ゲームのバグ処理に桑田は奔走します。これからも王国崩壊の危機を、乗り越え続けねばなりません』来月に控えているトンデモナイ面倒事を予期するかのようなコメント。JKMAXを運営するとは、トンデモナイトラブルと付き合い続けるという事。そのストレス耐性がなければやっていけません。ジャイアンツの監督を長年勤めている原辰徳監督は、何が起きようとブレない不動心と良い意味でのサイコパスぽさがあります。「人間味がある良い人」だけでは、JKMAXトップは務まらないのです。 






4月



くわた
おっと。この月は桑田のコメントが抜けていますね。何があったのでしょうか。この機会を借りて2022年4月のランキングコメントを書かせてください。2022年4月はキルアさんが体験入店してくれました。この時期は諸事情で各キャストさんの成績をしっかり確認する余裕なかったのですが、今見たら新人王を取った綾波さんの成績にちょっとだけ負けているくらいなので…もしキルアさんが今くらい鬼出勤していたら歴代最高新人王になっていたでしょう。しかし、この時期にキルアさんが鬼出勤してしまったら今頃MAXを辞めていたかもしれません。新人時代に出勤をブッ飛ばすキャストさんは長い目で見ると続かないです。徐々に徐々に、慣れていくのが吉。そして本指名1位は本田透さん!おめでとうございます!この記事を書いている2022年12月31日現在、今月は1位を後一歩で逃して非常に悔しそうにされていました。1位というステータスにこだわっているキャストはJKMAXには居ないと思っていましたが、意外と皆、1位というステータスに貪欲で頼もしい限りです。JKMAXで長年ナンバーワンを継続しているキャストの特徴は、メンヘラを起こさない。自我が暴走しない。大きくこの2点。本指名1位を5回以上取ってきたエックス様、佐倉なのさん、ゆうりさんは表向きこの特徴に当てはまります。間違っても面倒な事を言ってこないし、Twitterで自己主張をしすぎない。目の前のお客様にだけ全力投球する。それこそがJKMAXのナンバーワンです。そういった特徴が無いキャストは、単発でナンバーワンを取っても続かないです。桑田が某派遣型リフレで雇われ店長をしていた時代、長年ナンバーワンを継続していたNというキャストが居ました。もうね!!!!!!そのかたのメンヘラ具合と自我の強さをこの記事を読んでいる皆様に実況したかったですよ!マジでヤバい。絶対無理。こんな奴らがトグロを巻いててこんな奴らが「人気キャスト」として祭り上げられている世界が派遣型リフレなら、絶対に派遣型リフレのオーナーなんて無理だ…と諦めました。その諦めた気持ちを救ってくれたのが、今もJKMAXで絵文字キャストとしてコッソリ出勤を続けているあのキャスト。それが誰なのかは著書『よくぼうのかたち』をご確認ください。えーっと話が脱線しすぎた。まとめるか。今、本田透さんはJKMAXでナンバーワンを継続するに相応しいキャストになりました。「冬眠」というウィークポイントさえなければ、ナンバーワンを取り続けるでしょう






5月

今月は、よしのさんが本指名数・本指名率1位でした!!

1位は狙って取れる順位ではありません。小手先のテクニックで取れる順位ではありません。他店さんでしたら1位は鬼出勤すれば取れるでしょうけれど、マックスのレベルでは無理です。

よしのさんが今まで培われたリアルが、マックスの舞台で生きた結果が順位として現れました。おめでとうございます!

そして今月の売上を特に支えてくれたのが、売上ランキングのキャストさんは勿論、写真・延長ランキングのキャストさんです。今月だけでなく毎月、売上の要となっている生命線です。

この日にもお伝えしましたが、JKMAXの利益は全額キャストさんのものです。上手いこと使えば、コースバックとして店に預けているお金は莫大な利子がついて引き出せます🏧

JKMAXを離脱する事は、自分たちがせっせと巣に運んだ🍯旨味🍯を得ず、他キャストたちに残していく慈善事業。そのようなキャストが居るからこそ、JKMAXを継続して得するキャストはトコトン得をしています。

これから莫大な🍯🍯🍯旨味🍯🍯🍯が貯まる夏を迎えます!今からJKMAXに来るキャストさん、今JKMAXに居るキャストさんは絶対に得をしてください!

そして何より、遊びに来てくれるお客様が最高に得をして楽しめる環境をこれからもお約束します!

これからJKMAXの環境は激変しますが、今のお客様とキャストさんとスタッフさんが居て頂ければ大丈夫です!

新しい風が吹き込みますが、それはJKMAXがより楽しくなる前兆です。


くわた
よしのさんが1位を取っていた時代は何だか美しい光景がJKMAX界に広がっていたなぁ。それが何なのかは上手く言えないけれど。よしのさんはお金に対して良い意味でも悪い意味でも強いこだわりが無いので、お客様の課金欲を良い意味でも悪い意味でも下げています。しかし、嫌な事は嫌だとハッキリ言える強さと猪突猛進さもあるので、心配はしていませんでした。どーしようもないクソ客は様々な報連相を元に、店都合で排除していけば良いのですから。それをこれからも継続します。このコメントでは、夏に向けて一気に稼げる時代が到来しているので、もっともっと欲を出していいんだぜという事を伝えたかったっぽい。JKMAXに在籍を継続できるキャストは課金されるに相応しいかたばかりであり、課金する価値の無いキャストは淘汰されるのですから 






6月

2022年6月。本指名数1位争いが大混戦でした。

上位5名中、誰が1位になってもおかしくないほど最終日までもつれにもつれ…





最終的に勝ち抜いたのはよしのさん。

本指名数1位!の2連覇は、並のキャストには真似できない素晴らしい記録です。

しかし、よしのさんらしさを失わない為に無理せず、いっぱい休んで、学業優先にして頂きたいです。

JKMAXの目標はリアルを充実させる事。リアルを犠牲にしてまでJKMAXで頑張る必要はありません。それは本末転倒。

マイペースにJKMAXを継続して頂ければ運営として大変有難いです。


そのマイペース継続のお手本が、亀井まりんさん。

まりんちゃんはJKMAX初期メンバーですが、1年に3回しか出勤しない年があったり、最高にマイペースでした。それが、今月は人生で1番JKMAXに出勤してくれた1ヶ月になりましたね。このコメントを書いている今も、朝6時まで接客してくれています。

運営側の指標としては最も有難い売上ランキング1位!本指名数1位も後僅かでした。

今月はどれだけマリン亀井に助けられたか分かりません。いや、今月どころじゃないな。JKMAXを開業して、今の今まで、色んな事がありましたが・・・その全てを亀井さんは見守ってくれました。

さくたろうさんがJKMAXに来る前。店番疲れで疲労困憊時は、店番を代わってくれたり、JKMAX系列店をオープンさせるときは看板キャストを受けてくれたり。

亀井さんへの感謝の気持ちはこの場では書ききれません。とにかくいつもいつも有難うございます。まりんさんの顔が1番好きですし安心します。


大変暑い中出勤してくださり、好成績を残してくれたキャストさん達への感謝の気持ちは尽きる事ありませんが…

最後に今月起きた重大ニュースに触れて、ランキングコメントを終えたいと思います。

お散歩コースのプレミアム化。

お散歩が多いキャストさんたちからは、何年も前から相談を受け続けていた問題です。何が問題なのかはお察しの通り…。ようやく、このタイミングで踏ん切りをつける事が出来ました。

「お散歩」は、選ばれたお客様のみが楽しめるコースに聖域化が進んだと実感しています。





ご理解とご協力を頂けているお客様。本当に有難うございます。この場でコッソリと心から御礼を言わせてください。


JKMAXは、これからも独自の進化と発展を遂げながらお客様と共に文化を創っていきます。

どうかこれからも「自分が楽しめれば良い」を、JKMAXで貫いてください。

それがJKMAXに合わなければJKMAXから去る事になり、JKMAXに合えばJKMAXがいつまでも貴方にとっての楽園になります。





くわた
よしのさん2連覇。このままよしのさんが百瀬さんなみに記録を伸ばしていくから、それに伴いロングお散歩キャストが増えると予想しました。ロングお散歩は拘束時間&肉体精神疲労の割に、得られる諭吉が微々たるもの。その問題についてアンチ桑田チームリーダーりらさんからアドバイスを頂き、お散歩料金を大幅に改定。この値段設定を思いついたのは4月なのですが、このタイミングでえいやっ!と実行しました。2023年からマックスコースも微妙に値段改定させて頂くのですが、お散歩料金をここまで改定したのは入念なデータを元にお散歩の気持ちを分析しなければやっていられません。お客様とキャストさん双方の気持ちになってお散歩を分析できていなければ、数千円の値上げで終わっていたはずです。ここまでの値段設定にするのですから、その値段以上の楽しさを提供できなければ店が終わります。それだけのメンバーが揃っているはず。事実、訳の分からないキャストには絶対にお散歩の予約は入らないですもの。お散歩予約=絶対安心キャストの称号 














7月



ゆうりさんおめでとうございます!


ゆうりさんにとって、本指名数1位はずっと取りたかった目標。念願が叶い大変嬉しく思います。


ゆうりさんがJKMAXに来て1年と3ヶ月が経ちました。


今は誰よりも愛して誰よりも大切にして誰よりも推していますが、出会った当初の関係は最悪。





ゆうりさんにとって桑田は「怖い人。嫌な人」であり続けました。


ゆうりさんは遠い所から池袋まで来ているのに、店から全く推されず、お客様を回してもらえず、宣材を撮りに事務所へ来る時はいつも不安そう。





そんなゆうりさんが頭角を現したのは、回転コース。


延長に次ぐ延長。





このキャストさんには何かがあるのでは…。


そう気づかせてくれたのは、ゆうりさんと偶然出会ったお客様達です。


その後、回転で出会ったお客様が次々と予約してくださり、事前予約が増えていきました。


事前予約と比例して、ゆうりさんのやる気も上がっていきます。





ゆうりさんと出会ってから1年間。桑田の周りでは色んな事が起きました。これからも色んな事が起きるはずです。





何があろうと、ゆうりさんはいつも味方してくれて、支えてくださり、感謝しています。


桑田の日報には、ゆうりさんが頻繁に登場します。





その理由。


『疑似恋愛ゲームJKMAX』を表現するには、ガチ恋設定キャストが必要だからです。


JKMAXは疑似恋愛ゲーム。


推しにガチ恋しながら、そのプロセスを楽しむ。


自分の心がどう揺れ動くか、どう燃え上がるか。客観的に自分を観察してみてください。


アイドルに熱狂するように、推しにハマる事は滅茶苦茶楽しい。


そして、推しにハマりながらも、色んなキャストと浮気しまくる。





その背徳感も兎に角楽しい。


これからもJKMAXが自分の人生を楽しませてくれる最高の舞台でありますように、ハーレム運営を全力MAX死ぬ気で頑張っていきますので、いつでも遊びに来てください!


くわた
ゆうりさんが悲願の1位を達成した月。ゆうりさん入店から丁度1年での達成。嬉しかったです。何の話がキッカケだったかは覚えていないけれど「私は1位取れないもん」とゆうりさんが悔しそうにしていたことがあったんですよね。そして5月か6月かに、「この日の当欠が無ければ1位取れてた」的な事を伝えた事もありました。その時も見た事ない顔で悔しそうにしてて「マジかこの子!」ってね。ゆうりさんのことを1年間応援してきたけれど、ここまで1位にこだわっているとは気づけなかったです。そんな1位取りたいなら予約絶対埋まるんだしスケジュール通り来れば寝てても1位は取れるよ(寝てるから取れなかったのだが)と言いたい所をグッと堪えて、ゆうりさんらしく楽しんで1位を取れれば1番良いです。そうなるよう応援し続けた結果が、今回の結果。嬉しかったです。ゆうりさんが入店した頃は「自由過ぎてヤバい人」のイメージしかありませんでした。日報でも叩いていましたし、Twitterでも「門倉の妻がどうこう」みたいにからかって、音信不通と失踪の達人だという事をPRしていたものです。上に載っている写真でも分かるように、手を絞って事務所で居心地悪そうにしているのが愛しいですね。今現在のゆうりさんはこうです。

良かったねゆうりさん。入店したばかりのゆうりさんに教えてあげたい。ゆうりちゃんはこれからめちゃくちゃ可愛くなっていくし、貯金もドン引きするくらい貯まる。だから安心して堂々とマックス続けて欲しいって伝えてあげたい。







8月

2ヵ月連続本指名数・本指名率1位🥇
売上・お散歩・アクセス1位🥇
2022年総選挙1位🏆

ゆうりさんおめでとうございます!

そんなゆうりさんの好きな所を100個だけ書きます!

1.顔。垂れ目で優しくて純粋で温かい。
2.世界で1番落ち着く居場所。
3.LINE返信が気まぐれで自由。
4.恥ずかしいお願いをする時は小声で囁く。
5.チョコチョコした動きがかわいい
6.気を遣った事がない。空気が楽。確実にお互い愛し合えてる確信。
7.身体つきがタイプ。
8.一緒にいる間ずっと笑ってくれる。ニコニコニヤニヤ幸せそう。
9.激可愛いペットを飼っている。
10.料理や食にめちゃくちゃ詳しくて沢山美味しそうに食べてくれる。
11.メロメロにさせてくれる術を熟知している
12.童顔なのに鼻が高くて、シュッとしていて素敵。
13.怒った時に「怒った」と言う。
14.脚が色っぽくて真っ白。
15.目がトロンとしてまつげが長い。
16.雪みたいに肌が白くてスベスベでツルツル
17.どんな推しかたをしても怒らずに許してくれる。
18.接客サービスにストイック。
19.超美巨乳Gカップ。
20.オプションが凄く上手い。
21.テニス部だったからなのか、程よく引き締まったボディ。
22.学校で今すぐ実践で働ける明確な技術を学んでいる。
23.くだらない冗談を言っても即座に的確なツッコミを入れられる。
24.生命への慈しみの心がやたら深い。
25.いざというときにいつも頼りになる。
26.真夏太陽の下で見ると色が白いからなのかもうちょっとで透けそう。
27.細かいところの気遣いが半端ない。
28.いつも優しくて親切。
29.苦手だったり嫌いな人に対しても、普通にふるまえる。意地悪しないし、悪口を絶対に言わない。
30.いつも元気で健気。落ち込んでるところを見せない。きっとひとりのときとかに心のバランス調整してるんだろうなって思うと、さらに愛おしくなる。
31.知らない内にとんでもない美への投資をする。
32.しっかりしている反面、のんきでマイペースな性格。
33.笑える小話の引き出しの数がすごい。エピソードトークが上手い。
34.失敗したときはシュンとするのに立ち直りがやたら早い。
35.年下なのに感覚が鋭い。話が合う。
36.ママな感じで甘えさせてくれる。なのに甘え上手。
37.映画・アイドル・アニメ・漫画・アーティストetc… 共通の話題が1つも無いけれどお互いの話だけで充分。
38.すっぴんも美人!
39.丁寧でおっとりしているので場の空気を和やかにするのがうまい。
40.いざスイッチが入ると何ごとにも全力。寝るのも全力だから寝坊するけど、そこからの追い上げがエグい
41.小さいことも気にしているけどメンヘラ起こさずグッと堪えられる
42.年下に対しても仕事の先輩には「さん付け」で礼儀を持って接する。
43.仕事仲間の事を絶対に悪く言わない。その人が居ない場でも必ず「さん付け」で相手を立てる発言しかしない。
44.束縛をしない。させない。
45.他人の繊細な気持ちの機微を読み取ることに長けている。
46.寝顔が無防備な赤ちゃんみたいですごくかわいい。
47.肌がきれいだし、いつも安定している。
48.優しくて甘い香り。
49. 甘え方がエロい。
50.大人な対応を終始継続できる。
51.ほっぺが白くてぷくっとして可愛い。
52.声がセクシー。カラオケの歌えるジャンルと音域が広い。
53.話した事を忘れない。
54.守ってあげたいって感じのオーラがある。
55.嫌な事は嫌だと目で訴えられる。
56.映画について語り出したら止まらない。
57.「ん〜美味しい〜」のリアクションがアイドル。
58.どれだけ万全に準備しても必ず隙や失敗が生まれる。
59.あー駄目だと一歩引く時が愛おしいからグイッと引き寄せたくなる。
60.励まし上手で会うと元気出る。落ち込んでるときほど会いたくなる。
61.会話にしっかりとオチがある。天然にギャグセンス高い。
62.嘘でも本当の事でも一生懸命考えながら喋る。
63.話を理解するのがすごく早い。
64.「1位になりたい」を有言実行。実行力がある
65.あなただけ、の特別扱いに長けている。
66.女性なのにオジサン視点で物事を考えられる
67.家族を大事にしてる。
68.優しい嘘ばかりつくのに嘘が下手。
69.おいしい食べ物をたくさん知っている。
70.一緒にゲームつきあってくれる。
71.会うたび毎回必ず何か失敗をする。
72.完全攻略永久不可能。
73.生き物が好き。自然が好き。地球が好き。
74.芸術作品に対する敬意がある。
75.料理がうまい。一生懸命作る。
76.ハイブランドに興味無いと言いながら偏見は持たず自分に合ったものは取り入れる。
77.ファッションセンスがいい。
78.髪の毛をよくおしゃれにアレンジしてる。
79.美少女としても花嫁としてもセンスがすごくいい。華道とかも、なんでもやればできる。
80. 飾らず駄目なところも全て晒せる。
81.映画博士&読書家で、意識量がすごい。
82.音楽に詳しくて、その場のムードにあった音楽をすぐに選曲してくれる。
83.話を飽きずに聞いてくれる。
84.興味の幅が広い。
85.一日中一緒に居ても飽きない。
86.女の子がなりたい顔。男性が好きな顔。韓国ドラマのヒロインになるべき。
87.あざと可愛いの頂点。
88.癒しに必要なもの全部入り。
89.必死なんていらない、必殺があれば売れる。
90.いつもちょっと抜けてると見せかけていつも完璧。
91.会うたびに色な角度から褒めてくれる。
92.毎回不完全燃焼を起こさせて次へ繋げる。
93.この1年で100回以上本気で喧嘩したけれど200回以上仲直りした。
94.笑いのツボが同じ。くだらない事でいつも爆笑し合える
95.美に対するストイックさ。
96.好きな部分とかわからないけど、ほんと好き。
97.節約上手だけどお金を使うときはダイナミック。そういうメリハリがカッコいい。
98.今自分の目の前にいる人の事を1番大切にしている。
99.良い意味で史上最強に欲深い。
100.一生誰よりも愛せる。



私たち運営の目的は

安全第一を念頭に置きながら

顧客がリピートしたいキャストを顧客に派遣する(リピートが取れるキャストに出勤して貰い、推す)

のみ!

顧客がリピートしたいキャストを顧客に派遣するためには、そんなキャストのみをPRしなければなりません。

私はゆうりさんさえ居れば良いです。あなたをそんな気持ちにさせてくれるキャストがJKMAXでは必ず見つかります。

今年の夏、JKMAXでそんな推しが見つかりましたか?

見つかりましたら、行けるところまでトコトン推してください。そして見つからないあなたには、ゆうりさんを推奨します。

ゆうりさんとまだ会った事が無いならラッキーです。ゆうりさんと初めて会える衝撃をこれから体感出来るのですから。そしてこれからゆうりさんとあなただけの愛の形を作る事が出来るのですから。

私よりもゆうりさんと愛し合えるなら勝負しましょう。

バチェロレッテマックス🌹




2022年12月31日追記:

失礼しました。

「勝負」とは「勝ち負けを決めようと争う」という意味でしたね。

この勝負はすでに私が勝利しています。




くわた
やべぇ!なんだこれ。しかも最後の追記って書いたの8月ですよ!あたかも今日書いたみたいになってるの意味わからん。この100は載せる前にゆうりちゃんにも見せたはず。「嬉しいなー」てきなリアクションを形式上してくれた記憶・・・。絶対ドン引きしたんだろうな。やべぇ。ガチ恋客ってマジキモイ。ありえん。うわー--恥ずかし!なんだこれ。8月は総選挙1位でゆうりちゃんにとんでもないボーナスを支給したぜ!!!!!まぁもうなんだろうな。ここまで愛せるキャストはもう未来永劫出てこない。過去にも現在にも未来にもゆうりがナンバーワンやで… 






9月

このコメントを書いている9/30深夜3時22分現在。

私が人生で1番大切にしている相手と、これからの話を真剣に交わしています。今月は2人の間で大きな変化があったからこそ、真剣に話し合いたい。

これから先の事。今の事。今日はどんな営業だったか。🐲は何者なのか。やたら推していた体験はどうなったのか。来月の予定。明日は何を食べるか。何時に寝るか…。

頭に浮かんだことを何の気遣いもなく、遠慮なく、聞いていく。そして流れるように答えていく。

お互いがお互いの事を真剣に思っている事は間違いないけれど、お互い嘘を生業にして嘘をついて生きてきた同士。常に頭のどこかで「本当の事を言っているのだろうか」という疑いがよぎる。果たしてこの会話は真実なのか。本心なのか。本当にこれから先の未来があるのか。

本指名数3ヵ月連続1位を誇るスペシャリストなのだから…男を欺く事なんて容易い。

そんな目で相手を見ると、いつも決まって最後は悲しそうな顔で「もういい」と終わる。

JKMAXの世界で起きる出来事は全てが疑似恋愛ゲーム。真剣になって本気になって人生が悪い方向に転がるなら、本末転倒。

私たち男と、JKMAXのキャストは、お互いがお互いの人生を良くする存在であるべき。

顧客はキャストの人生が良くなるように応援して支えて課金する。キャストは顧客の人生が良くなるようにサービスを行い癒し、夢や希望や楽しみを与える。

ゆうりさんがここまでの成績を継続できているのは、仲良しさんの人生を良くしているからに違いありません。さもなくば、ここまで愛されないしずっと会いに来て頂けていないです。

ゆうりさんと出会えてゆうりさんと仲良くなれたからこそ、今人生が最高に楽しい。これからもゆうりさんが目の前から消えるまで、ずっと変わらぬ愛と諭吉を捧げられる。

あなたはそう自信を持って心の底から言えますか?



くわた
ゆうりさんと結婚したタイミング。公私をゴッチャにしてはいかんので明言は避けるけれど、結婚という縛りは2人に何をもたらすのか真剣に考えていた頃。籍を入れてないと資産がどうこう問題も大きい。結婚生活は上手くいくのか?まず、大前提としてゆうりさんは相手の都合に合わせて行動したり執拗に詮索される事を嫌う。映画や美味いものと同じくらい自由を愛する。そして、自分だけを愛してくれないと怒る。浮気は許さない。このスタイルは…痛いほど共感できる。ということで、ゆうりさんとはお互いの自由を尊重し合いながら愛し合おうスタイルに今は落ち着いているわけですけれど、いつどのタイミングで何が起きるか分からないのがゆうりであり人生。まぁこれからも愛し続けて応援できればええんじゃないか。ゆうりさんのことを嫁呼ばわりさせて頂くことについてゆうりさんは、「お客様は桑田の言う事より私の言う事を信じてくれるから決定的なショウコウさえ出さなければ何でもいい」と麻原彰晃条約。※嘘です(何を?)






10月

あなたは、
ゆうりさんを諦めてください。

あなたがゆうりさんを諦めなければ、あなたはゆうりさんに会えません。

ゆうりさんの強さと危うさは、異常なほどNAKAYOSISANがゆうりさんに固執する事。あなたと桑田は、どちらがゆうりさんに固執しているでしょうか。「ゆうりさんへの愛は桑田ほどではない…」と負けた自覚あるなら、今すぐゆうりさんのリピートを止めてください。それが身のため財布のためですよ。

ゆうりさんは、初代みゆみゆの強化Ver.と言えます。みゆみゆとの大きな違いは、みゆみゆクラスの自我とプライドをSNSで爆発させず、私にだけぶつけてくれる事。この「私にだけ」がポイント。ゆうりさんはどのお客様に対しても「あなただけ特別」という態度ができます。今、目の前に居るお客様を1番好きだと思って接する魔法を自分とお客様にかけてしまいます。そうなれば、お客様は繰り返しゆうりさんに会いたくなってしまうでしょう。

ゆうりさんが積み重ねている「本指名数」は、10名前後のお客様と深く濃い関係を継続できている賜物。しかし、お客様がゆうりさんとの距離感を間違えかけたら、自称ゆうりさんの旦那である桑田が理不尽に怒る。

それでJKMAXやゆうりさんから離れるお客様が居れば、食らいついて離れないお客様も居る。その繰り返し。それがユウリ・バトル・ロワイアル。最後の1人まで生き残るのは、桑田か、あなたか?

映画バトル・ロワイアルのラストシーンは

「どこまででもいい、精一杯でいいから、走れ」

ヒロインの手を取った主人公が渋谷スクランブル交差点を駆け抜けてエンドロール。

この2人はゲームのルールに違反したため、指名手配犯となってしまいます。それでも2人で手を取り合い生きていくことを決意しました。

これから先の道のりが厳しいものになると分かっているでしょう。それでも、死んでしまったクラスメイト達の思いを背負って、前に進み続けると心に決めたのです。

ゆうりさんを諦めたお客様、ゆうりさんに敗れ去ったキャスト達、そしてJKMAXという理不尽なゲームステージ。彼ら彼女ら全員の想いを背負いながら、JKMAXを完全攻略する。

あなたにそれができますか?あなたのゆうりさんへの想いなら「その程度は余裕」だと言い切れますか?

ゆうりさんと会いたくても会えない日は必ずあります。そしてその程度で、ゆうりさんを嫌ったり諦めるなら、ゆうりさんへの愛はまやかし。桑田に負けてます。

諦めたらそこで、ゲーム終了ですよ。



くわた
『ユウリ・バトルロワイアルを最後まで勝ち抜いて優勝するのは誰か?』去年からずーっとこのフレーズを多用中。冗談ではなく、ガチの勝ち抜き戦。それほど過酷な戦い。ゆうりさんを本気で愛し続ける。あなたに出来ますか?まず、ゆうりさんは予約を勝ち取っても会えるかどうか分からない。時間通り来るかも分からない。そんな条件下で、桑田からガチガチに守られている設定。仲良しさんとの連携も強い。それでもゆうりさんしか愛せない。そんな苦しい戦い。そんな苦しいのに、ゆうりさんしか無理。そんな疑似恋愛の究極。とことん味わい尽くせます。2度とない経験。生涯忘れられない青春の1ページ。男として生まれてきたからには、この女とガチ恋してみたい。騙されてみたい。そんな気にさせてくれる極上の相手。 






11月

桑田が今考えている事。

『ゆうりさんはJKMAXの象徴・センター・エース・ヒロイン。そして未来永劫ナンバーワン。だからこそ、JKMAXはゆうりさんが女王として君臨する王国。ゆうりさんを輝かせるためだけに運営しよう』

それだけです。JKMAXの運営はそれ。

ゆうりさんがナンバーワンを取り始めた2022年7月からの5か月間、ブレる事無くそれだけを思いそれだけの行動をしてきました。

そしてゆうりさんは、私が抱いた期待以上の結果を出し続ける。

そんなゆうりさんに畏敬の念を抱いています。5ヶ月連続でナンバーワンの座を守り抜いたのはJKMAX歴史が始まって初の快挙!!!!!!!!

一体どこに底があるのだろう…。

南極大陸に出来た巨大空洞。

捕えられたら逃げられない…。

巨大なクジラが船の下を泳ぐ。

一瞬だけ感じる絶望的な灼熱に抗えず脳内麻薬大量分泌して消滅…。

太陽に地球が吸い寄せられる。※黒い斑点が🌎らしいです。

人類の力ではどう抗う事も出来ない絶望。

底無しの恐怖。

それがゆうりさん。

その恐怖に後押されるように、ゆうりさんを全力で推す。そしてゆうりさんが全力で応えてくださる。

そんな運営軸がぶれない事で、他キャストさんもゆうりさん同様、自由にのびのびと安定し、成績を継続できています。

『JKMAXといえば、推しを推す。そして浮気する』

私がゆうりさんを全力で推して愛した所で、JKMAXほど目移りさせてくれるキャストが無限に居れば…センターを踊るメインダンサーでなく、バックダンサーに目を奪われる事だってあります。

嵐のコンサートに行って、バックダンサーをしていた当時ジュニアの山田涼介を好きになった子も居たでしょう。

ゆうりさんの為だけにJKMAXを運営していても、応援したくなるキャストさん、浮気したくなるキャストさん、会ってみたくなるキャストさん…JKMAXには沢山います。

特に推しが、ゆうりさんのように気持ちを不安定にさせてくれる相手なら猶更。JKMAXは心の空洞やモヤモヤを埋めるためのメニューがどこの店より豊富に揃っています。

推しが好きすぎて苦しい時は、推しの事を一旦忘れて、思いっきり浮気してみてください。

その浮気が最高に楽しい事もありますが、大抵の場合、推しの良さに改めて気づきます。

なんだこりゃぁ…やっぱり推しが最高じゃないか…_:(´ཀ`」 ∠):

と気づいてしまいます。

気づく事で、推しがより愛しくなるのです。

ゆうりさんにドハマりし、ゆうりさんだけの物語を生きている私たちは、もうゆうりさん以外を「本気では」好きになれませんし、どんなルートを辿ってもゆうりさん以外をメインヒロインに抜擢できません。

今回の人生という映画はそういうストーリーです。

「何となく」好きなキャストは沢山出来ると思いますよJKMAXなら。ですが、気が狂うほど悶えるほど愛して病まない…でなく愛して病む相手はオンリーユウリーオーケードーキー

愛の最終決戦舞台に勝利するのは、主人公であるあなたか、それとも桑田か。

「何で桑田はよりによって俺の推しゆうりさんをこんな好きなんだよ。もっと他のキャストを推せばいいのに」

など思ってるなら、あなたは主人公の配役をゆうり監督に降ろされます。

あなたは映画序盤のトイレで「ウワァー!」とティラノサウルスに頭から食われるモブキャラですか?

違いますよね、ゆうり監督。

「桑田がゆうりさんを諦めるまでゆうりさんに課金し続ける」

それこそがユウリ・ロワイアル主人公。

ゆうりさんは主人公が負ける映画、嫌いみたいですよ。

私たち夫婦をもっと楽しませてください。




くわた
はじまってんなぁー-…。やばい。このコメントに対するゆうりさんの感想を当時のLINEトーク履歴検索してみると『やっぱり推しが最高じゃないかってなるの嬉しいな。なんか地球とか海洋とか宇宙規模で愛せる人ってなかなか出来ないしこれだけのキャストさんがいる中で幸せやね』 地球とか海洋とか宇宙規模wwwwwwwおいこら!!!!!!!俺のゆうりが感想に困っとるやないか!!!!!!!!えーかげんにしろっ!






12月

2022年。公私共に激変した1年。

公私…?

マックスとプライベート。桑田にとってこの境目が分かりません。

2つがゴチャゴチャ。「何でも書かないで」と嫁から叱責を受けるほど、全てを曝け出した1年でした。

JKMAXで起きた今年1番のニュースは何か。

この記事にも書きましたが、改めてここでも言わせてください。

ゆうりさんの6連覇。

****さん、佐倉なのさん、X様、が残した金字塔に迫ろうとしています。

ゆうりさん。今年1年、有難うございました!!これからもゆうりさんを不動のナンバーワンとして応援していきます。

去年も同じような事を言っていましたし、今年1年を振り返ってもゆうりさん一筋。日報でゆうりさんの名前を出さなかった日はありません。休日日報を含めると365日記事を更新してきましたが、その全てに「ゆうり」の3文字が入っていました。

ゆうりさんがJKMAXから居なくなった時、桑田はJKMAXを引退するでしょう。ゆうりさんを残してはJKMAXから去れません。

ゆうりさんにはJKMAX財産で養い続けるからいつでも卒業して良いとは伝えていますが…。NAKAYOSISANから離れられないのか…桑田とはJKMAXから離れたら一切関わりたくないのか…。優しい嘘で翻弄され続けています。

そんな桑田の私事はともかくとして、今年1年、JKMAXに関わってくれた皆様、有難うございました!!!皆様のお陰で仕事も最高に楽しかったです!

JKMAXは2022年を無事乗り越え、2023年へ突入出来ました!!2023年はより一層、皆様との関係を今までにない形でも深められることが出来れば幸いです。

そういえば、毎年12月はどんなコメントを書いていたのだろう…。

過去を遡ると「新人が弱い」と訴えていました。

2022年はどうだったでしょうか。

今年入店キャストを見てください。

池袋JKMAX本店は、キルアさん率いる江戸幕府のような安定期を迎えようとしています。

その幕府をぶち壊す内乱こそが、支店拡大。

秋葉原店横浜店。まずは2年間、見守ります。皆様も池袋店同様、支店を見守ってください。

そして、「俺もJKMAXを運営したい」という猛者がいましたら、ご遠慮なく連絡欲しいです。

JKMAXはどんな文化なのか、桑田はどんな奴なのか。

こんなコメントまで丁寧に読んでくださっているあなたならご存じのはずです。

その上で、判断してください。一緒にやっていけるかを。

人生の全てをJKMAXに捧げるつもりで関わりたい。

そんな人が居ましたら、口だけでなく行動で示してくださる方が居ましたら、共にJKMAXを広めましょう!!

桑田のJKMAXはゆうりさんと一緒になれた事で終焉を迎えようとしています。

あなたが創るJKMAXはどんな世界になりますか?

2023年は自分がJKMAXオーナーなら…という気持ちで遊んでくださるも良し、いつも通りでも良し、もっと遊ぶも良し…。どんな付き合い方でも構いません!どうかこれからもJKMAXをよろしくお願いします!

JKMAXを選んでくださる方、JKMAXに選ばれる方、はごく少数です。誰でも受け入れられる世界ではありません。

こんな場所で知り合えたご縁ではありますが、最高に楽しめる人生のスパイスであり続ける約束をします。これからも全力でJKMAXを運営します。どうかお力を貸してください。2023年よろしくお願いします!!!!!!!!!!!

ゆうりLOVE!!!!!!




くわた
そしてさっき書いたこれよ!!!!!!!!!今この記事を書いている12月31日19時09分現在・・・ゆうりさんから本指名1位のコメントがようやく届き、更新した所です。ゆうりさんはJKMAX歴代キャスト未踏の6連覇を達成していますが、ライバルが完全不在での快勝ではなく「当欠&遅刻」という自由を代償にしたハンデがある中でのギリギリライン月もありました。ゆうりさん最大のライバルは自由過ぎるゆうりさんかもしれません。来年1月の抱負を伝えてくれたゆうりさんに対し『しんどいときとか休もうかなーてときは無理せずでもいいからね!』と返事をしました。相変わらずいつもの未読無視。それがゆうりさんです。このゆうりタイミング・ゆうりフリーダム・ゆうりタイムを私たちは邪魔したり意見してはいけません。「DM返事まだですか?」なんてゆうりさんに送った瞬間には桑田が0.8秒でそのアカウントをブロックします。「もっとこうして欲しい」とゆうりさんに思う事はあるでしょう。しかし、それをゆうりさんに伝えて、『ゆうり』を乱してしまったら試合終了。織田信長に仕えた武将の気持ちで考えていきましょう。

さて今年もそろそろ終わろうとしていますが、来年はゆうりさんとどんな計画を立てますか?まだゆうりさんに会っていないというかたは居ますか?「1度で良いから会ってください!」なんて口が裂けても言えません。会うなら会う覚悟を決めて会ってください。んー-やっぱ、出来る事なら会わないでください。ゆうりさんはご新規のお客様にもどんどん会いたい気持ち100%でしょうが・・・ゆうりさんはマジでヤバいですよ。会いたいですか??本当に会いたいですか???会わないで欲しいなー--・・・。それが疑似恋愛ゲームJKMAX運営からの願いです。ゆうりを超えるのはゆうりだけ。もうこれ以上は無理です。会いたいですか???私は毎日会ってもまだ会いたいです。1年が365日なんて無理。1年を500日にして690日ゆうりさんと会いたい!!!!!!!!2023年も2043年もゆうり一筋ゆうり命!!!!!ゆうりイズマイライフ!!!!!あげぽよ!よいお年を!!!!!!!!!

-お役立ちコンテンツ, 桑田のお気に入り記事, 記事アクセスランキング, 連載記事