さくたろうのお気に入り記事 桑田のお気に入り記事 派遣型リフレアルバイト

JKMAX太宰ななかさんラストメッセージ

投稿日:

Pocket



2019年12月28日で、太宰ななかの約3年間のリフレ生活が終わりました!🙇🏻‍♀💐





リフレを辞める理由として、「わたしは実はゴリラでした。ゴリラクリニックで脱毛しながら出勤してたけどそろそろしんどくなってきたので故郷に帰ります😢🤟🏻『ななかちゃんはバナナ好きかな?😍』とかいうクソdmがくる度に『ウホッ……(まじなヨダレ)』ってなってました😔🙏🏻💦」っていう記事を書こうと思ってたんですけどやっぱりまじめに書くことにします(笑)





色んな理由があって始めたリフレ。
当たり前だけど、たくさん泣いたしたくさんつらいことがありました。


殺害予告を送り付けられて人間不信になったこと


制服を盗まれてお店の隅っこに置いてある埃だらけのワイシャツ一枚で接客をさせられたこと


友達からもらった大切なカバンを待機室のゴミ箱に入れられて一人で泣きながら汚れを拭いたこと


信頼していたお客さんから盗撮されたこと


仲良しだった女の子に裏で掲示板で叩かれていたこと


アンチが来て2時間ずーっと密室で貶されたこと


MAXで過ごした最後の1年はとっても穏やかだったけど、今でも昔の出来事を思い出してイライラモヤモヤすることがあります。


ぶつけられた悪意ある言葉たちも忘れません。


わたしも557ちゃんみたいに「最後は復讐してやろう。傷付けてやろう!」と思ってた時期がありました。

557ちゃん結婚おめでとうございます!



でも、嫌なことがたくさんあった分、思いっきり甘やかして笑わしてくれる常連さんたちがいたから、最後は「なんだかんだで楽しかったな」って思えることができました。





「冷たそう」
「気が強そう」


見た目からそんなイメージを持たれやすいから、こんなに誰かに優しく構ってもらえるわたしがいるなんてリフレを始めるまで知りませんでした。


これは本当にただの自慢なんですけど、わたしの常連さんはむりやり自分の欲求を押し付けてくることなんて一切ないし、体調やプライベートのことを常に気にかけてくれて、いつでも自分よりわたしを優先してくれて、神様ばかりでした!!


リフレに悔いはないけど、常連さんに会えなくなることだけは寂しいかな。


こんなわたしを「レア出勤だけど赤文字の人気な女の子」にしてくれてありがとう。
わたしは少しでもみんなの力になれてたかな。





プライベートが忙しくなってきて、体力的な限界を感じて辞めることを決断したけど、引き留めようとしてくれたり、背中を押してくれたり、泣いてくれたり、みんなの反応のぜんぶが嬉しかったです。


だいすき。

いろんな人に嫌われて愛された「ななか」はもう卒業です。
これからはどこにでもいる普通の女の子として、一生懸命生きていきます。



三年間お世話になりました。
本当に本当に、ありがとうございました!

-さくたろうのお気に入り記事, 桑田のお気に入り記事, 派遣型リフレアルバイト
-,

Copyright© 池袋派遣型リフレJKMAX , 2020 All Rights Reserved.