JKビジネスニュース お客様からのご意見ご感想 桑田のお気に入り記事

【お客様投稿記事】JKMAX運営には書けないキャストが出勤自粛する3つの理由

投稿日:

Pocket



連日の運営お2人のコロナに関する記事、いつになく真面目で(失礼)、理解できるものでした。

ここまで理不尽な国の方針は「18歳未満の女の子とエッチするのは違法」に匹敵する。

ゴールデンウィーク始まったー!と思ったらまたこれか!!!

大きなレベルで言えば国の経済も、小さなレベルで言えばひとつのお店の経営も、自転車のペダルを漕ぎ続けるようなもの。いったん車輪を回すのを止めたら、バタンと転ぶ。再び漕ぎ出すにはとても大きな力が要る。


コロナは未解明の部分が多い病気で、慎重になるのは科学的に正しい態度だけど、どんな病気かその輪郭がおぼろげながらも見えてきた今、社会的に必要なのは正しく怖がることじゃないか。


人口は日本の半分なのに感染者数が日本の12倍、死者数が50倍のフランスは、5月11日から段階的に様々な制限の解除を行うことを決めた。これ以上、自転車の車輪を止めたままでいたら二度と漕ぎ出せなくなる、つまりお金が回らないと経済が死ぬと認識したからだ。そのために首相が演説し様々な判断材料を提供した。その上で決めるのはあなたがた国民自身だと。


日本に必要なのも、思考停止した自粛じゃなくて、思考のための判断材料だ。岡村の発言じゃないが、コロナのために経済的に追い詰められた人はたくさんいる。普通のバイトができなくなった女の子。仕事を失った会社員や店を畳もうか考えている経営者も。お金が回らないとはそういう事だ。


かく言う私も大打撃を被り遊びに行くどころではなくなった。この業界は元々ニッチな隙間産業でグレーなんだから偉そうな事を言うな!もっと大事な業種はいっぱいある!ついでに潰れてしまえ!という意見がネット上を賑わせている。しかし経営者が自分の店を守るのは当然だ。だから私は運営お2人が記事で店の立場を表明したことに納得が行ったのだ。


もちろん女の子や客に不本意な無理を強いる事はあってはならない。けれど一人一人がリスクと効果を自分で考え、行動する事まで妨げる必要はあるだろうか。なんだか店の回し者みたいになってしまったが、にわかに正義感を振り回す輩が多いことに気味の悪さを感じていた。さあ、あと1か月、どうやって食っていこう?



池袋東口のレンタルルームかホテルのお部屋番号が決まれば

08068850110

までお電話頂くか

までLINEください!

ご連絡の際には

合言葉

「ブログ割」

と言っていただきますと、回転コース↓を

30分×2名(60分) 9000円
30分×3名(90分) 13000円
30分×4名(120分)17000円
30分×5名(150分)19000円

2,000円お値引きします!

30分×2名(60分) 7000円
30分×3名(90分) 11000円
30分×4名(120分)15000円
30分×5名(150分)17000円←超お得

※ブログ割は、通常料金よりも安いお値段で不特定多数の少女と出会いをお楽しみ頂く為のコースですので、フリー回転コースのみ適応となります。



さて、運営のお二人も分かっているであろうが、客という第三者目線だからこそ書ける「自粛を続けるキャストの気持ち」を代弁したい。

まず第一、いつぞかの店記事でもあったようにJKMAXキャストは金銭面で貧窮している例が極めて少ないと推測できる。勿論、お金はあるに越したことないが、他リフレ店嬢やその他水商売に所属する女性らのように、どうしても出勤しなければならないほどお金に困っている者は居ないのであろう。

第二に、家族の監視が厳しいことが挙げられる。私が定期的に指名するキャストもそうなのだが、彼女たちは馬鹿正直に親へ「リフレでバイトしている」とは言っていない。居酒屋など一般的なバイトをしていると話すものが多い。その為、設定上のバイト先が休業している以上、「バイトのため」という理由で外出は不可能だ。そして、こんな時にも外出していたら「何をしているんだ」と執拗に家族から不審に思われる。只でさえ、親バレに神経をすり減らしながらバイトしている彼女たちは、無暗に動き回りこれ以上疑いを深めたくないのだ。

第三の理由。「万が一感染したら」という恐怖。先日、山梨県で新型コロナウイルス感染が確認されながら高速バスで帰京した東京都在住の20代会社員女性がネットを中心に晒し者になっている。万が一、リフレのバイトをしている自分たちが感染したら叩かれるに違いないという恐怖から「今は大人しくしておこう」と行動制限したくなるのだろう。そしてその気持ちは、私たち客や運営の2人は理解しているはず。運営側は、その気持ちを承知の上で、毎月一定額を納めなければならないのか、理由はあえて触れないでおくが、(完全にアウトと事情が変わるまで)JKMAXの運営を継続しなければならない理由があると推測できる。キャスト側も「この期に及んで営業しているのは許せない」とは思わないだろうし、運営側も「出勤しない奴は許せない」とは思わないはずだ。記事にもあったように、「それぞれがそれぞれの理由ある以上、自分が思う行動をする」が良い。運営側の肩を持つつもりはないが、これ以上の自粛は意味をなさないという考えが主流になるであろうが。


それでは、本日の出勤状況について。5月6日24時の空き状況は以下の通り。

かなめ 16:30-19
【ご予約6日の4時半~二時間半】16:30-18

むぎ 13-20
【sご予約めてセ】15-16

かるご 15-20

注目は何といっても先月本指名数1位のかなめさん

そして先月新人王むぎさん

更に、先月の店貢献度お客様貢献度はナンバーワンと言っても過言ではないかるごさん

JKMAXを他店と比較するのは運営の二人が嫌な顔するかもしれないが、あえて言わせて頂きたい。

他店のように風俗嬢と変わらない中途半端な女が集まった場所で無駄金を使うより、厳選に厳選を重ねたJKMAXは誰を選んでも鉄板の選択。


★JKMAX本日の出勤です★
http://jkmax.jp/

今すぐお電話ください!↓
08068850110




-JKビジネスニュース, お客様からのご意見ご感想, 桑田のお気に入り記事
-,

Copyright© 池袋派遣型リフレJKMAX , 2021 All Rights Reserved.